ビクトリアからシアトルへ日帰り旅行は可能?交通手段は?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

せっかく旅行に海外へ来たのだから色々まわりたいですよね。

ビクトリアへ来たからそこままシアトルへ行こうと思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

カナダにビクトリアからアメリアのシアトルへは日帰り旅行は可能でしょうか?

限られた時間の中でビクトリアからシアトルへ行けるでしょうか?

 

今回はビクトリアからシアトルへの日帰り旅行の交通手段を紹介します。

 

 

【日帰り旅行は可能なのか?】

カナダのビクトリアからアメリカのシアトルへの

日帰り旅行は可能です!!

 

しかし、交通手段の少なさ、交通の便が少なく時間が制限されてしまったり、値段が高くなったりと決して気軽に日帰りができるわけではありません。

 

各交通手段のメリットとデメリット、往路と復路で利用した場合の時間の流れなどをまとめました。

シアトルへ旅行プランの参考にしていただけたらと思います。

 

 

【交通手段】

カナダのBC州ビクトリアからアメリカのワシントン州シアトルへの交通手段は3つあります。

―水上飛行機(ケンモア―・エアー)―

◉メリット

水上飛行機のメリットはダウンタウンからシアトルへ向かうことができることです。

到着のユニオン湖からシアトルのダウンタウンまでは少し距離がありますが、短時間でシアトルのダウンタウンへ行けます。

◉デメリット

シアトルア行きの便が1日3~4便しかありません。

最終便が速いので日帰りの復路には向きません。

 

―飛行機―

◉メリット

とにかく本数が多く、早朝から深夜近くまでの便を選べます。

◉デメリット

空港⇔ダウンタウンの移動に時間がかかります。

他の交通手段に比べると値段がとても高いです。

 

―船(クリッパー)―

◉メリット

ビクトリアのダウンタウンとシアトルアのダウンタウンに乗り場があるのでアクセルがとても便利です。

◉デメリット

1日の本数が少なく出航時間も早朝や深夜がありません。

 

 

【ビクトリア発:往路(行き)】

スポンサーリンク

―水上飛行機(ケンモア・エアー)―

水上飛行機であれば朝9時台の便に乗ればシアトルのダウンタウンへは11時頃には到着できます。

 

◉朝の便

水上飛行機でシアトルへ一番早くいく便は朝9時台(または10時台)です。(2017年)

9時出発の便に乗れれば9時45分にユニオン湖に到着します。

 

◉入国審査

水上飛行機での入国審査は飛行機と違いスムーズです。

審査官は1人でブースも1つですが、同乗の乗客が少ないので基本そこまでの審査待ちはあまりありません。

到着後30分以内にはケンモア・エアーの建物から出ることができます。

 

◉ダウンタウンへ

ユニオン湖からダウンタウンまではタクシーで25分ほどです。

※タクシーが見つからない場合はシーモア・エアーに確認してみると良いと思います。

 

―飛行機―

早朝の便があるでとにかく早くシアトルアに着きたい方には飛行機がおすすめです。

朝5時半頃の便に乗れば遅くても8時にはシアトルアのダウンタウンへ到着計算です。

※飛行機代と空港⇔ダウンタウンの交通もタクシーなどを使う必要があるの金額も高くなります。

 

◉ビクトリア空港まで

早朝の便に乗るためにはビクトリア空港へはタクシー利用する必要があります。

ビクトリアのダウンタウンへからビクトリア空港まではタクシーで30分ほどです。

 

◉チェックイン

朝5時台のチェックインは2時間前には行われません。

国際線(アメリカも含む)2時間前にチェックインするのを推奨されていますが、ビクトリア空港の朝一のチェックインは4時過ぎにならないと始まりません。

5時半の2時間前は3時半ですが、3時半に行ってもどこのチェックインカウンターもセキュリティも開いていません。

 

◉入国審査

シアトルに到着したらまずは入国審査があります。(ESTAが必要なので必ず取得してくださいね)

 

◉シアトルのダウンタウンへのアクセス

≪タクシー≫

30分ほど($45~$50+チップ)

≪リンクライトレール≫

ダウンタウンめで約40分($2.50)

リンクライトトレールの乗り場はパーキングガラージ4階の奥にあります。
スカイブリッジ6へ進むとリンクライトトレールの乗り場へ続く歩道があります。

 

―船(クリッパー)―

クリッパーの午前中の便はシーズン中のみとなります。

シーズンオフ中はビクトリアからシアトルへは夕方便しかありません。

 

シーズン中でも一番早い便が11:30なので到着は14:15です。

 

◉チェックイン

乗り場はビクトリアダウンタウンのインナーハーバーにあります。

オンラインでチェックインも可能です。

出発地のターミナルへは出発時刻の1時間前には到着しましょう。

※最終乗船時間は出発時刻15分前です。

 

◉シアトルのダウンタウンへのアクセス

ダウンタウンまでは徒歩で行けます。

シアトルアのクリッパーターミナルからスターバックス1号店までは徒歩で20分ほどです。

 

 

【シアトル発:復路(帰り)】

―水上飛行機(ケンモア・エアー)―

水上飛行機の最終日は15時~17時です。

夏の間は最終便が17時台なことが多いです。

17時が最終とした場合、ダウンタウンを15時には出る必要があります。

 

◉チェックイン

チェックインは最低でも45分前には行う必要があります。

ダウンタウンからユニオン湖まではタクシーで30分ほどです。

 

時間に余裕をもってケンモア・エアーまで行きましょう。

 

―飛行機―

飛行機は遅い時間まで出ています。

23時頃発の便があることあります。

 

◉タコマ空港まで

≪タクシー≫

30分ほど($45~$50+チップ)

≪リンクライトレール≫

ダウンタウンめで約40分($2.50)

ホームはバスも停まります。間違えて乗ってしまわないようにしましょう。

リンクライトレールが来たら行き先がタコマ空港(SeaTac/Airport)になっていることを確認してから乗車してください。

 

◉チェックイン

シアトルとビクトリアは近いですが、アメリカとカナダ間のフライトは2時間前チェックインを推奨しています。

出来るだけ時間に余裕をもって空港に向かうことをおすすめします。

23時のフライトであればダウンタウンは20時半には出るのが安全ですね。

 

◉ビクトリア空港

ビクトリア空港からビクトリア市内へは市バスやシャトルバスがありますが、遅い便に乗った場合はタクシー利用が基本となります。

空港を出るとすぐにタクシー乗り場があります。

 

―船(クリッパー)―

シアトルから出ているクリッパーは遅い時間に出ている便がありません。

シーズンオフ中は朝しか出ていないのでシーズンオフ中は日帰りでの復路では利用できません。

シーズン中でも一番早い便が3:15となっています。(2017年)

 

◉チェックイン

オンラインチェックインを利用したとしてもターミナルへは出発時刻の1時間前に到着するよう推奨されています。

シーズン中に昼過ぎの便(2017年は15:15)に乗るとなるとターミナルへは14:15には到着しなくてはなりません。

 

 

【おすすめプラン】

往路:水上飛行機 朝一番の便(9時台)

復路:飛行機 22時~23時の便

 

日帰りで行くのであれば水上飛行機で朝にシアトルアへ向かい、帰りは飛行機で帰ってくるプランはどうでしょうか?

 

これであれば朝シアトルアのダウンタウンに11時頃に到着し、19時過ぎまでシアトルアを楽しむことができます。

ランチとディナー両方をシアトルアで取ることができるので、観光とグルメ両方楽しめますね。

 

しかし、この方法だと水上飛行機と飛行機+タクシーなので金額としてとても高くなってしまいます。

 

予算を重視するのであればクリッパーで往復しシアトルアで1泊する方が安くなります。

 

【シアトルへ交通手段と値段が気になる方】こちらの記事もあります

 

 

【まとめ】

・ビクトリアからシアトルの日帰り旅行は可能
・交通手段は飛行機、水上飛行機、クリッパーがある
・飛行機は値段高いが早朝から深夜までたくさんの便がある
・クリッパーだけの日帰往復はできない

 

いかかでしたか?

 

ビクトリアのダウンタウンからシアトルのダウンタウンの往復がもっと気軽にできたら便利ですよね。

海そして国を超えての旅行は思っていたよりハードルが高く感じた方もいるかもしれませんね。

 

ここでは紹介していませんが、シアトルからバンクーバーはバスで行くことも可能なのでビクトリ→シアトル→バンクーバーという旅行プランも可能です。

 

ビクトリアからシアトルへの旅行計画のお役に少しでも立てていたらうれしいです。

素敵な旅行になることを祈っています。

 

それでは、Have a nice trip☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報を配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す