ビクトリアのスーパーや食料品購入で安いお店は?ダウンタウン内や郊外を比較!


スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。

チャイロです。

 

ワーキングホリデーや留学にビクトリアに来ていて自分で生活している方にとって生活費はとても大切ですよね。

外食が高いビクトリアでは食費を少しでも安く抑えるために自炊している方も多いかと思います。

そして、食材購入でもさらに安いお店を探してはいませんか?

 

私もワーキングホリデーで生活している時は、安いお店を教えてもらいそのお店をよく利用していました。

 

 

今回は、ビクトリアの食料品店で特に安いお店を紹介します。

 

 

「食費を少しでも抑えたい、」「少し遠くても安いお店を利用したいと!」と思っている自炊するワーホリさんや学生さんのお役に立てたらと思います。

 

 

【ビクトリアの安いグローサリーストア】

ビクトリアには様々な会社の食料品店がありますが、その中でも特に安いグローサリーストアを紹介します。

 

◎Wakmart(ウォルマート)

アメリカの会社で世界最大級のスーパーマーケットです。

ビクトリアにはアップタウンに1店舗あるのみです。

 

野菜、果物、肉、冷凍食品、パンやパスタなどなどが比較的安く手に入ります。

また、食料品以外にも洋服や家電、化粧品、アウトドア商品などなどとにかく何でも揃うお店です。

 

食料品以外でも色々なモノが比較的安く手に入るのでビクトリアに住みはじめの方には特におすすめです。

 

フライヤー(チラシ)もウェブサイトから見ることができます。


↑右上のところに『Flyers』とあるのでそこをクリックします。

Enter postal cord(郵便番号) を入れます。
⇒ V8Z 0B9 (ビクトリア店の郵便番号)

 

毎回色々安くなっているので食料品以外でも気になるのもがあればチェックしてみてください。

 

営業時間   毎日 7:00~23:00 (祝日は時間変更あり)

住所:3460 Saanich Rd, Victoria
電話:250-475-3356
ウェブサイト:Walmart (Victoria)

 

 

◎Fisgard Market(フィスガード・マーケット)

チャイナタウンにあるお店です。

チャイナタウンのメインの門をくぐるとすぐわかると思います。

 

中国の野菜や調味料などの他にもアジア(韓国や日本など)の食材も手に入ります。

 

 

ここの特徴はチャイナタウンにあるので一般的なグローサリーストアに置いていな野菜などがあることです。

そして、安い!口コミサイトでも数あるグローサリーストアの中でここは「とても安い」のマークが入っていました。

 

スタッフが中国人なので接客態度は気にせずに利用してくださいね。

 

営業時間   月曜~土曜 9:00~19:00
         日曜日    9:00~18:30

住所: 550 Fisgard Street, Victoria
電話: 250-383-6969
ウェブサイト:なし

 

 

◎Wholeseal Club(ホールセール・クラブ)

NO NAMEやPRESIDENT’S CHOICEといった安いオリジナルブランド商品を多く扱っています。

また、レストランなどビジネスで利用する人もいます。

 

その秘密はコストコのように1つに対する量が多いこと。

ワーホリさんや学生さんには量が多すぎかもしれませんが、その分とっても安いです。

 

そして、ここは会員費は必要ないありません。

誰でも気軽にコストコのようなサイズで安いモノが買えます。

 

普段はあまり必要ないかもしれませんが、パーティーをしたりシェアメイトや友達と分け合って買うなどすればお得になりますよ。

 

※ここではVISAカードが使えません。

カードはデビットまたはマスターカードのみです。

 

営業時間   月曜~金曜  7:00~20:30
         土曜日    7:00~18:00
         日曜日    8:00~18:00

住所:846 Viewfield Rd, Victoria
電話:250-381-4079
ウェブサイト:Wholesale Club

 

 

【評判や感想】

安いとなると、気になるのが品質や評判などではないでしょうか?

ここでは、私が実際に利用した体験やネットなどの口コミを紹介します。

 

◎ウォルマート

ウォルマートはチェーン店なので品揃えもいいですし、スタッフの方も感じのいい人が多いように思えます。

バスでも行きやすく、駐車スペースも多いので利用する人がとても多いです。

 

いつ行ってもビクトリアにしては賑わっていますし、週末となればレジも長い列ができています。

 

利用者が多いので基本新鮮な商品が入っています。

賞味期限を気にする心配はないでしょう。

 

ウォルマートは安心して利用できるお店です。

 

 

◎ホールセール

ホールセールフーズもスタッフの対応での評価も高いです。

コストコと比べる人が多く、コストコに比べると「空いている」「会員費が必要ない」などのコメントが多いです。

 

私も利用したことがありますが、コストコと同じような業務量サイズですが、値段も安く利用しやすく思いました。

会員費もなくビクトリアにあるのにあまり知られていないのが不思議に思うくらいです。

 

 

◎フィスガードマーケット

チャイナタウンにあるフィスガードマーケットは商品の梱包の苦情や、スタッフの態度に対する評価が低いです。

 

私も利用したことはありますが、店内は明るくないせいか気持ちよく買い物できるとは言いにくいです。

日本の商品もありますしダウンタウンにあり便利ですが、手に取る際は賞味期限を気にしてみた方がいいように思います。

 

私は慣れましたが、スタッフの対応は決していいとは言えません。

 

 

【その他安い食材探し】

今回探したような安いお店が住んでいるところから近ければいいですか、そううまくは行きませんよね。

そんな方にはこんな方法で少しでも安く食材を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

◎フライヤー

フライヤー(チラシ)を利用する方法です。

 

チェーン店であればチラシを置いているところが多いです。

日本同様、期間限定の特売商品などがたくさんでています。

 

ウェブサイトがあるお店であればフライヤーはネットで見ることができるお店もあります。

ぜひお買い物や献立を決める前などにフライヤーをチェックしてみてください。

 

 

◎セール品

フライヤーで確認する以外だと店頭でのセール品があります。

通常のセール品の他に2つ、3つ買うと安くなるものなどもあります。

 

お店によってはいつもよりいくら安くなっているか差額が表示されているお店もあります。

 

 

【まとめ】

・ビクトリアの安いグローサリーストアは3つ
・ウォルマートは品も多く新鮮で他のグローサリーストアに比べると全体的に安い
・ホールセールスグラブはとても安いがファミリーや業務用なので量が多い
・フェスがマーケットも安いはモノによっては品質が悪い

 

 

いかがでしたか?

 

食材は料理をすれば減ってしまうので、住んでる場所によっては毎回安いお店での購入は難しいと思いますが近くに住んだ際や近くに行った際はぜひ行ってみてください。

 

また、色々行ってみて今回紹介したお店より安いお店やおすすめのお店などを見つけた方ぜひご連絡ください。

 

 

これからも、ワーホリさんや学生さん向けの記事も少しずつ紹介して行こうと思います。

最後まで読んで下さりありがとうございました。

 

それでは、Have a nice day☆

スポンサーリンク

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カナダやビクトリアの質問、疑問、不安、欲しい情報などなど

何でも気軽にコメントや問い合わせフォームからご連絡ください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

登録よろしくお願いします。

 

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)   : @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック): @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic : http://urx.blue/De9h

 

コメントを残す