ビクトリアの2017年のカナダデーのイベントは?建国150年のパレードや花火は?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

7月1日はカナダのお誕生日です。

今年はなんと記念すべき150周年という節目の年です。

 

まだまだ、国として若いカナダでですが、カナダに住む人が愛国心が強くカナダデーはみんなでお祝いします。

 

150年目の今年はどんなイベントが待っているでしょうか?

 

今回はビクトリアでの150周年カナダデーイベントについて紹介します。

 

 

【カナダデー】

―7月1日―

7月1日はカナダの建国記念日です。

今年2017年はなんとカナダ建国150周年の記念すべき年なんです。

 

―記念グッズ―

建国150周年の今年は記念グッズがたくさ売られています。

 

お土産屋さんに行くと入ってすぐのところに記念ロゴの入ったTシャツやマグカップなどが置いてあります。

今年限定なので、素敵なお土産になるのではないでしょうか?

 

―お祝いムード―

カナダ建国150周年は様々な場所でもお祝いしています。

 

みんな大好き「ティム・ホートン」のカップが150周年だったり、モールのちょっとしたデコレーションなどです。

 

さっと歩いてしまうと気が付かないこともありますが、実は色々なところでお祝いしてるので意識してダウンタウンやモールなどを歩いてみると新たな発見があるかもしれませんね。

↑ティムホートンの150周年カップ
↑モール内のデコレーション

 

【おすすめイベント】

スポンサーリンク

2017年7月1日カナダデー当日のイベントを紹介します。

パレードはありませんが、ダウンタウンなどで様々なイベントが開催されます。

 

その中でも特におすすめのイベントを紹介します。

【その他ビクトリアでのカナダデーイベント】詳しくはこちら(英語)

 

―人文字アート―

私が一番おすすめしたいカナダデーイベント「Cost Capital Savings Living Flag」です。

Living Flagとは人文字アートで国旗を作るもので赤と白の2色で巨大カナダの国旗を作ります。

 

早く行けばTシャツも無料配布されもらえますよ。

記念にもなるのでとっておおすすめです。

 

◎詳細

日時:2017年7月1日 14:00~(Tシャツ配布は12時より)

場所:州議事堂前の庭

 

◎参加資格

赤または白のTシャツ(洋服)を着ていること

 

◎Tシャツ配布

Tシャツ配布は12時から始まりますが、サイズには限りがあります。

配布は12時からですが、早めに行くことをおすすめします!

 

―花火―

カナダデーでは毎年花火を見ることができます。

 

日本の花火に比べると時間も短く寂しですが、カナダで見る花火はまた日本とは違った雰囲気なのでおすすめです。

 

ただし、日が長くなってしまっていてスタート時刻が非常に遅いです。。。。

 

日時:2017年7月1日 22:20~

場所:インナーハーバー

 

―Spirit of 150 Victoria―

カナダ―デーまでの11日間毎日イベントが行われています。

特に最後の2日6/30(金)とカナダデー当日の7/1(土)はライブエンターテインメントなどなど盛りだくさんの日程になっています。

 

詳しくはこちら(英語)【2017カナダデーイベントスケジュール】

 

 

【その他のイベント】

―Gorge Canada Day Picnic―

Gorge Waterway Park(ゴージ・ウォーターウェイ・パーク)でのイベントです。

ゴージ・ロードのアドミランズ・ロードからティリカム・ロードまでがイベント会場です。

 

今年で19回目のゴージ・カナダデー・ピクニックでは食べ物や様々なパフォーマンス、クラフト作りな特にファミリーにおすすめのイベントです。

スケジュールこちら(英語)

 

 

【まとめ】

・2017年はカナダ建国150年
・7月1日はカナダデー
・州議事堂前のリビング・フラッグはおすすめ
・花火は夜10:20からスタート

 

いかかでしたか?

 

150周年のカナダデーは2017年の今年のみです!

7月1日にビクトリアにいるのであればカナダデーには絶対何かで参加したいですよね。

 

私も以前Tシャツをもらってリビング・フラッグに参加しました。

たくさんの人と作る人間フラッグはとっても楽しかったですし、とても貴重な経験でした。

 

ぜひ、カナダデーに参加してビクトリアで素敵な思い出を作ってくださいね。

それではHave a nice day☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)   : @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック): @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic : http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す