ビクトリアの水上飛行機の荷物は何キロまで預けられるの?重さを超えた場合は?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

カナダのビクトリアからまたはバンクーバーからビクトリアなどへ利用する際に時間短縮でき便利なのが水上飛行機です。

 

 

水上飛行機を利用をしてみたと思った時、気になるのが荷物ですよね。

 

日本からのカナダ旅行だと大きなスーツケースを持って来ると思いまうが、果たして水上飛行機に大きなスーツケースなどは乗せられるのでしょうか?

 

今回は、ビクトリアの水上飛行機の荷物の規定について紹介します。

 

 

【荷物は何キロまで預けられるの?】

ビクトリアにある水上飛行機会社はHabour Air(ハーバー・エアー)です。

 

荷物は最大で

50lb(22.6kg)までです。

預ける荷物、手荷物共に最大22㎏までとなります。

 

 

最大と表現したのは、チケット(値段)によって預けられる荷物の重さが違うからです。

 

【チケットの違いは?】

チケットは全部で4種類あり、一番高いgoGOLDであれば50パウンドまで荷物を預けることができます。

―チケットの種類と預けられる荷物―

・goGOLDー50パウンド
・goFLEXー25パウンド
・goLITEー15パウンド
・goFASTー10パウンド

の4種類です。

 

大きなスーツケースを確実に運びたいのであれば高くなりますがゴールドを選ぶのがよいかと思います。

 

―超過した場合の使い料金―

◉goGOLD

50パウンド以上の荷物は1パウンド1ドルで追加料金を払えば100パウンドまで預けられます。

 

◉goFLEX

25パウンド以上の荷物は1パウンド1ドルの追加料金を払えば50パウンドまで預けられます。

 

◉goLITE/goFAST

この2つは追加料金対応ができません。

規定の重さ以上の荷物は預けることができません。

 

【その他の荷物対応は?】

スポンサーリンク

―スポーツ用品―

スポーツ用具は機内に入れるのが難しく取り扱いが大変なことから別途料金がかかります。

※この料金は重量に対するものではないので1つの荷物に対して規定の重さ内でなくてはなりません。

 

 

スキー・スノーボード用品ー$5

ゴルフバックー$5

 

―ペット―

日本から来る方ではいないと思いますが、ペットも規定内(ゲージの規定など)であれば一緒に水上飛行機で目的地まで行くことができます。

ただし、通常飛行機と同様荷物扱いなので座席には持ち込めません。

※規定についてはハーバーエアーのホームページで確認してください。

ハーバーエアー荷物規定にここ(英語)

 

【荷物を預かってもらえる?】

例えば、ビクトリアメインで回ってバンクーバーを日帰りや数日楽しみたいけど、「こんな大きな荷物は必要ないのに、、、」と思いますよね。

そんなとき、便利なのが荷物を預かってもらえるサービスです。

 

―ハーバーエアー―

水上飛行ハーバー・エアーでは必要のない荷物を預かってくれるサービスがあります。

ハーバーエアーを利用すれば搭乗前後でも預かってもらえます。

 

日帰りー無料

1泊ー1つ$10(2泊で荷物が2つなら$40)

 

◉ホテル

宿泊先のホテルでも預かってもらえる場合があります。

各ホテルによって対応が違いますが同じホテルを利用した場合や数日後にチェックインする予定のホテルなた荷物を預かってくれる場合があります。

対応していないホテルもありますので、宿泊先ホテルに問い合わせてみてください。

 

 

―預ける際の注意点―

治安のいいと言われているビクトリアではありますが、何があるかわかりません。

多くの人が働く施設などは例え信用のあるホテルや業者でも海外では常に用心は必須です。

 

 

荷物を預ける際は以下の2点は覚えておくことをおすすめします。

・貴重品や紛失して困るものは入れない

・鍵を掛ける

 

 

 

【まとめ】

・水上飛行機での荷物は最大50パウンド(22㎏)まで
・チケットによって預けられる重さが違う
・スキーやスノボ、ゴルフ用品は追加料金がかかる
・ハーバーエアーでは必要のない荷物を預かってもらえる

 

 

いかがでしたか?

 

水上飛行機は短期の観光や時間のない時にとても便利な交通手段です。

荷物のことが気になりますが、多少の超過であれば臨機応変に対応してもらえます。

また、日帰りや1泊などで大きなスーツケースが邪魔であれば預けて身軽で観光するのも良い手ですよね。

 

日本だとあまり乗る機会もないと思うので、観光の一環としてビクトリア⇔バンクーバー、ビクトリア⇔ウィスラーなどへさっと旅に出てはいかがですか?

 

私も、以前ビクトリアからバンクーバーへ急ぎで帰る際に利用しましたがとても便利でした。

 

 

それでは、素敵な旅になりますように、、、、♡

Have a nice flight☆

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   I♥Vic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic: http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す