バンクーバーでのパスポート更新の仕方は?ビクトリア在住の人は郵送できるの?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

パスポート有効期限が間もなく切れるけど、カナダ在住の人はどうしたらようでしょうか?

移民ではなく留学中やワーキングホリデーの最中の人もいるかと思います。

私も先日、日本領事館で更新してきました。

 

今回はバンクーバーの日本領事館でのパスポート切り替え手続きについて紹介します。

 

※パスポートは私たち日本人にとってとても大切です。情報が変更になってる場合もあるので詳細はバンクーバー日本領事館のホームページで確認されるか、直接バンクーバー日本領事館に問い合わをお願いします。 

 

【パスポートの更新の詳細は?】

―場所―

在バンクーバー日本国総領事 (Consulate-General of Japan in Vancouver)

住所:900-1177 West Hastings Street, Vancouver, BC

時間:月曜~金曜 9:30~11:30 13:00~15:30

※閉館日があります。基本、カナダ祝日は休館日です。

 

日本領事館はバンクーバーダウンタウンにあります。

ビルの中(9階)にあり少し変わりずらいかもしれませんので場所については後ほど詳しく説明します。

 

―切り替え(更新)期間―

パスポートの有効期限が1年を切った日から更新できます。

発給から受取までは1週間

※有効期限が切れたものは切り替え(更新)ではなく新規扱いになり必要書類が増えるので有効期限に気を付けてください。

 

―必要書類(参考)―

切り替え(更新)の場合ー有効期限内

・旅券発給申請書(日本領事館でもらうか、ダウンロードして持参するかになります)

・パスポート(有効期限内のもの)

・写真(細かいサイズの規定があります)

・Visa、PRカードなど(カナダ滞在が確認できる書類)

・必要な方:戸籍謄本(氏名、本籍地などを変更する場合)

 

―切り替え対象者―

日本国籍であれば手続き可能です。

3ヶ月以上カナダに滞在する人は、まず在留届を提出する必要があります。在留届を出していない人はまず在留届を出してからパスポートの手続きをしましょう。

また、引っ越しをした際にも住所の変更届を出し、申請する際の現住所と在留届の住所が同じである必要があるようです。

 

ワークビザ、PRカード(永住権)、学生ビザのステイタス以外にもワーキングホリデーの方も申請は可能です。

 

【申請までの必要事項は?】

①必要書類を確認

戸籍謄本が必要であれば取り寄せる必要があります。(戸籍謄本はバンクーバー日本領事館では取得できません。本籍地の市区町村でないと取得できないそうです。ご家族に取得してもらい送ってもらうか、直接、市区町村に問い合わせてて郵便してもらうなどの手続きが必要になります。

戸籍取得までに時間がかかると思うのでパスポートの有効期限が過ぎないよう早めに準備した方がいいですね。

 

②写真を撮る

写真には細かい規定があります。
詳細はバンクーバー日本領事館ホームページのパスポートのページで確認してください。

 

私は近くの写真屋さんで撮影してもらいました。

さすが移民大国、写真屋さんでは様々な国のパスポートに対応していてパスポート写真のサイズだけでも種類がたくさんありました。

間違えてしまうといけないので、日本領事館のホームページ内の「パスポート用の写真」のページを印刷するか、携帯に写真などで保存してお店に人に見せるとよいと思います。

 

③バンクーバー日本領事館の休館日確認

基本は、カナダの祝日は休館ですが、代休などもあるので念のため閉館日を確認しておきましょう。

 

④旅券発給申請書の確認

必ずやる必要はありませんが、内容を確認しておくと領事館で申請書をもらったときスムーズに記入できます。

ご自宅にプリンターがある方は、先にダウンロードして内容をすべて入力して印刷すれば領事館でそのまま受け取ってもらえます。

 

【旅券発給申請書の記入は何があるの?】

実際、領事館で記入する際は記入例の貸し出しもあります。また、旅券申請書(ダウンロード)のページへから海外を選択し一般旅券発給申請書のマニュアルで詳細も確認できます。

 

基本的な記入については以下です。領事館で困らないためにも準備しておくと良いと思います。

①5年か10年を選択

②氏名(英語はヘボン:ローマ字で記入。例えば、苗字がスミス(Smith)だとするとヘボン式ではSumisuとなります。

※最後方の項目に「非ヘボン式又は別名の入力」という項目があるのでそこで正式な書き方Smithと登録します。

③性別/生年月日

④申請時の年齢(満 歳)

⑤本籍地(戸籍謄本に記載されている通りに)

⑥現住所(英語で記載してOKです)

⑦その他の連絡先(日中に連絡取れる携帯や勤務先)

⑧日本の連絡先(必須です。)

⑨今まで旅券(パスポート)の発給を受けたか

更新なので「はい」を選び現在持っているパスポートの詳細を記入します。

⑩非ヘボン式又は別名の入力

氏名で実際のスペルとは違うヘボン式で記入した方は、ここで実際の正しいスペルの名前で記載されるよう登録します。

ここで登録した方は、綴りの確認のために運転免許証やPRカードなどの確認書類の提出が求められます。

 

【日本領事館での手順は?】

スポンサーリンク

―日本領事館への行き方―

日本領事館はバンクーバーのダウンタウンにあります。住所から場所は確認しておいてください。

領事館はビル内の9階にあります。

 

ビル内に入ったら奥のエレベーター(低層階専用エレベーター)を利用してください。

手前にもエレベーターがありますが、高層階にしか行きません。

奥の9階に行く低層階専用エレベーターを利用してください。(わからなければ、案内カウンターがあるのでJapanese consulate「ジャパニーズ・コンスレント・フロアー9」と言えばわかると思います。または900と言えば部屋番号なので分かってもらえるとおもいます)

 

エレベータを降りたら右に進んでください

 

―申請手続き―

①到着したらすぐ受付番号を取ります。

受付番号は2種類あります。ビザ申請の方を取ります。

 

②呼ばれたら窓口へ進みます。

番号が呼ばれたら(電光掲示板でも案内があります)窓口へ進みます。

ビザの更新であることを伝えてください。

現在持っている有効期限内のパスポートやビザやPRカードの提出を求められます。

※申請書の記入についてすでに質問があれば記入前のこの時点で確認しておくとよいと思います。

 

③旅券発給申請書をもらい記入する

記入の際、見本を貸出してくれるので、それを見ながら必要事項を丁寧に記入します。

迷ったら記入せず、窓口で確認しましょう。

 

④記入が終わったら窓口へ進む

ここで再度番号を取る必要はありません。

担当の方が対応中であれば、後ろで待っていれば終わり次第、書類の確認をしてくれます。

 

⑤受取書類をもらう

問題なければここで発給日の案内と受取証明書が渡されます。

受取証明書は必ず必要になるのでなくさないようにしてください。

 

―受取時の持ち物―

①受取証明書

②$165(10年用)
現金のみの対応です。おつりがないようぴったり$165 準備していってください。

③身分証明書

 

―受取―

受取はとってもスムーズで5分ほどで週間します。

 

番号を取り呼ばれたら窓口へ行きます。

受取証明書を出しパスポートの内容の確認をします。

名前(スペルなど)の間違いなどがないかしっかり確認しましょう。

支払いをして完了!

 

 

おめでとうございます!

新しいパスポートが手元に来ました☆

 

 

―領事館の混雑状況―

参考になるか分かりませんが、私がバンクーバー日本領事館を訪れたのは2回とも月曜の午前中でした。

パスポートの申請については待ち時間はそんなにありませんでした。(待っても一人くらいでした)

午前中だったので学生やお子さん連れの方もほとんどいなかったので、午後はどうかわかりませんが、午前中の方が空いているのかもしれません。

 

館内には人はそれなりにいましたが、日本へ行く外国人(日本国籍でない人)がビザの申請などをするための窓口があり、その窓口の利用者だっと思います。

 

【ビクトリア在住者】

通常パスポートの申請には2度日本領事館に行く必要があります。(申請時と受取時)

ビクトリアに在住の方は領事館が遠いため別の手続きで領事館に1度だけ行くという方法を取ることもできます。

 

―旅券申請の郵送仮受付―

◉必要書類(参考)

・申請書(ダウンロードして入力済のもの)※折り曲げ厳禁
・戸籍謄本(必要な方)
・写真1枚
・旅券(パスポート)コピー※顔写真が載っているページ
・有効な滞在査証(ワークビザ、ワーホリビザ、学生ビザ、PRカードなど)
・旅券受領日指定書(受取水曜か木曜のみです)

 

必要書類が少し多いのとプリンターが必要となります。

受取日も指定する必要がありますし、もし万が一書類に不備があった場合や戸籍謄本が必要になった場合は再度提出などになることもあるので郵送する場合は気を付けないといけないですね。

 

―領事出張サービス―

毎年3月ころにバンクーバー日本領事館の方がビクトリアに来ます。

旅券(パスポート)に関しては申請か受領どちらかが受けられます。

 

※情報については毎年、年明けに在バンクーバー日本領事館ホームページの最新情報で発表されると思います。

2017年は3月11日(土)に領事館サービスが来ます。詳しくは在バンクーバー日本領事館ホームページでご確認ください。

 

パスポートの有効期限がいつまでなのかにもよりますが、更新が早めになったとしても領事サービスを利用すればパスポート更新のためにバンクーバーへ行へより楽ですね。

 

―旅券(パスポート)交付―

指定された日までにバンクーバー日本領事館の窓口か郵送(①の旅券申請の郵送仮受付)にて事前受付をしている必要があります。

ビクトリアに領事サービスが来た際に旅券をビクトリアで受け取ることができます。

 

―旅券申請受付―

バンクーバー日本領事館の窓口に行くことなく領事サービスでパスポートの申請受付ができます。

パスポートの受取はバンクーバー日本領事館まで本人が行く必要があります。

必要書類はバンクーバー日本領事館の窓口で申請するのと同じ書類が必要です。

 

【ビクトリアから日帰りでバンクーバーへ申請には行ける?

パスポートを日帰りでビクトリアからバンクーバーへ手続きしに行くことは可能です。

参考までにビクトリアからバンクバーまでフェリーとバスで日本領事館まで行った時のタイムスケジュールを紹介します。

―行き(ビクトリア→バンクバー)―

例)朝7時のフェリーに乗る場合

5:30 バス停到着
6:30 スワッツ・ベイ(フェリーターミナル) 到着
6:45 フェリー乗船開始
7:00 フェリー出発
8:35 フェリー到着
8:45 バス乗車
9:00 バス出発(ブリッジポート行き)
9:40 ブリッジポート到着
10:10 ダウンタウン(バンクーバー) 到着
10:20 バンクーバー日本領事館 到着

 

朝一番のフェリーは7時です。7時のフェリーに乗っても領事館到着は10時半頃になってしまいます。

領事館はすでに開いているのでダウンタウンに到着してまっすぐ向かうことができます。

 

―帰り(バンクーバー→ビクトリア)―

例)3時のフェリーに乗る場合

1:00 ダウンロード(バンクーバー)出発
1:25 バス停(ブリッジポート)到着
1:35 バス乗車
1:43 バス出発 ※1:58発でも間に合います。
2:20 バス到着(トワッセン・フェリーターミナル)
2:45 乗船(ビクトリア行き)
3:00 出発
4:35 下船
5:00 バス出発
5:50 ダウンタウン(ビクトリア)到着

 

例えば3時のフェリーに乗るのであれば、1時にはダウンタウンを出発しなくてはいけません。

バンクーバーを1時に出発しても帰宅は夜6時を過ぎてしまいます。

 

手続きは1時間もかかりませんので、7時のフェリーに乗り3時のフェリーで戻るとしても1時間半ほど時間がありますよ。

次の5時のフェリーで戻るのであればパスポート申請に1時間かかったとしても3時間半ほどバンクーバーを散策できます。

 

【まとめ】

・パスポート切り替えはバンクーバー日本領事館にてできる
・パスポート切り替え(更新)から受取までは1週間でできる
・手続きへ行く前に必要書類と申請書の記入内容を確認し準備をする
・受取の際は受領書と$165(おつりなし)が必要
・ビクトリア在住の方は毎年3月ころに来る領事出張サービスを利用することができる
・ビクトリアから日帰りでの申請することも時間的に可能

 

いかがでしたか?

 

日本領事館内は完全に日本です。市区町村の役所と同じだと思っているといいかと思います。対応もすべて日本語なので英語の心配はいりません。

ただ、遠方や仕事の休みを取ってパスポート更新へ行く方は、特にですが書類の不備で再度来館となってしまいます。

そうならないためにも準備はしっかりやっておくことをおすすめします。

 

それでは、Have a nice day☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

Facebook、Twitter、インスタグラムでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報を配信しています。

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す