ビクトリアで深夜12時以降でも営業しているレストランは?24時間営業のレストランは?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

旅行に行って「夜到着したけど、何か食べたい。でもどこのレストランが利用できるのかわからなくて困った」なんて経験はありませんか?

 

日本だと24時間営業のレストランがたくさんありますが、海外では法律や文化の違いなど様々な理由で夜は開いていないお店も多いですよね。

カナダのビクトリアも例外ではありません。

 

今回は、ビクトリアで12時以降でも営業しているレストランやバー、パブを紹介します。

 

 

【ビクトリアで夜遅くにレストランを探す際の注意点】

―飲酒の法律―

カナダではアルコールの提供は深夜2時までと法律で決められています。

そのため、ほとんどのお店の営業は長くても2時までです。

(もちろん、ファストフード店などで24時間営業のお店もあります。)

ビクトリアの24時間営業のお店を知りたい方はここをクリック

お店はどんなに長くても午前2時までと認識しておく必要があります。

 

また、カナダでは外でお酒を飲むことも禁止されており、ワインなどのアルコールを袋に入れずボトルのまま外へ持ち出すこともできません。アルコールは必ず店内やホテルの室内、自宅で飲んで下さい。

 

―ラストオーダー―

ラストオーダーはレストランなどによって違いますが、閉店の1時間前またはもっと早く閉まるところがほとんどです。

アルコールの提供はしていても食事の提供は早く終わるのが基本なので時間を見てレストランを決めることをおすすめします。

 

―営業時間―

レストランを決める際に「トリップアドバイザー」や「ぐるなみ」「yelp」など大手のレストラン情報サイトから調べることが多いと思いますが、間違った情報が多いです。

 

更新されていなかったり、お店のホームページと違ったりしていることが多いです。

特に12時以降に利用する際にはお店のホームページで調べるか、電話をするなどしてから利用しましょう。

 

※このページに載せてある時間はすべてお店のホームページから調べたまとめた時間です。

 

 

【毎日12時以降まで営業しているレストラン】

スポンサーリンク

―ダウンタウンエリア―

◉Sticky Wicket Pub & Restaurant

ビクトリアのダウンロードで一番長く営業しているレストランがここです。

毎日深夜2時まで営業しています。

店内は広く座席数も多いレストランです。

週末はたくさんの人で賑わいます。

立地もよくインナーハーバー、ザ・ベイセンターから徒歩5分ほとです。レストランは角にあるのでとても分かりやすいです。

 

営業:毎日 11:30~26:00(2AM)
住所:919 Douglas St
電話:250-383-7137

 

◉Irish Times Pub

ダウンタウンのインナーハーバーから徒歩すぐでメインのガバメント・ストリートにあるアイリッシュパブです。

毎日深夜1時まで営業していますので、ここに来れば曜日関係なく食事ができます。

ここは毎日ライブミュージックを開催しています。(ライブミュージックの時間帯に関してはお店に問い合わせください。)

 

営業:毎日 9:00~25:00(1AM)
住所:1200 Government St  
電話: 250-383-7775

 

◉10 Acres Commons 

ビクトリア・ビジターセンターのすぐそばにあります。

日曜以外は深夜1時まで営業しています。

 

営業:月~土 11:30~25:00
   日曜  12:00~24:00

住所:620 Humboldt St
電話:250-940-0735

 

◉10 Acres Bistro 

10 Acres Commonsの姉妹店です。

インナーハーバーから徒歩すぐです。

金曜と土曜は25時までの営業です。

 

営業:日~木 11:00~24:00
   金・土 11:00~25:00

住所:611 Courtney St
電話:250-228-8008

 

◉Clive’s Classic Lounge 

Chateau Victoriaのホテル内1階にあるラウンジです。

落ち着いてた雰囲気で利用したい方向けのラウンジです。

ラウンジではありますが、食事のメニューもメイン、サイド、デザートまでしっかりあります。

 

営業:日〜木 17:00~24:00
   金曜  16:00~25:00
   土曜  17:00~25:00

住所:740 Burdett Ave
電話:250-361-5684

 

◉Cactus Club Cafe

ダウンタウンのベイセンター向かいにあるレストランです。

前菜からデザートまであります。

留学生や観光が多く利用することもあり、外国人になれているスタッフが多い印象です。

席もブース席が多くゆったりと落ち着いた雰囲気で食事が楽しめます。

 

営業:日〜水 11:00~24:00
   木~土 11:00~25:00

住所:1125 Dauglas St
電話:250-361-3233

 

◉Famous Original

ニューヨークピザのレストランです。

ダウンタウンの海沿いジョンソン橋から少しのところにあります。

 

営業:日〜木 11:30~24:00
   金・土 11:30~25:00

住所:538 Yates St
電話:778-265-5404

 

―ダウンタウンエリア以外―

◉THE BENT MAST

金曜と土曜は深夜2時まで営業しています。

州議事堂裏側方面でダウンタウンから少し離れたところにあるアットホームな雰囲気のレストランです。

インナーハーバーから徒歩で約10分のところにあります。

外観がとてもかわいいレストランですよ。

 

営業:月~木 10:00~24:00
   金曜    12:00~26:00(2AM)
   土曜    10:00~26:00(2AM)
   日曜    10:00~24:00
住所:512 Simcoe St
電話:250-383-6000

 

◉SHARK CLUB SPORTS BAR 

ダウンタウンから少し離れたところにあります。

ヒルサイド・アベニューとダグラス・ストリート2つの大通りが近いので交通の便もいいです。

カナダのスポーツを雰囲気を体験したい方におすすめです。

 

営業:月~木 11:00~25:00
   金・土 11:00~26:00
   日曜  11:00~24:00

住所:Douglas St
電話:250-386-5888

 

◉Boston Pizza(2店舗)

ピザ、ハンバーガーやバスタ、サラダなどが主なメニューです。

バーやパブでないところを希望であればここがおすすめです。

車であれば交通の便はかなりいいです。

 

〈ヒルサイド通り〉

2件あるうちのダウンタウンから近い店舗です。

ヒルサイド×ブランシャードのところにあります。

営業:日〜木 11:00~24:00
   金・土   11:00~26:00(2AM)

住所:797 Hillside Ave
電話:250-380-1212

 

〈ブランシャード通り〉

空港、スワッツベイフェリーターミナルからダウンタウンへ向かう途中のアップタウン向かいあります。

営業:日〜木 11:00~24:00
   金・土 11:00~25:00(1AM)
住所:3510 Blanshard St
電話:250-477-5561

 

◉Cafe Mexico

名前の通りメキシコ料理のレストランです。

タコスやタパス(小皿料理)などがあります。

 

営業:日〜木 11:00~24:00
   金・土 11:00~25:00
住所:1425 Store St
電話:778-265-7880

 

 

【まとめ】

・深夜2時まで営業しているレストランがある
・金曜と土曜の夜は比較的長く営業しているレストランが多い
・ダウンタウンはパブやバーが多いが食事もできる
・キッチンは閉店1時間前に閉まる場所が多いので注意
・時間の情報はお店のホームページから確認する

 

いかがでした?

 

フェリー内でなくビクトリアのレストランで食事がしたいとき、車で旅行をしてビクトリア市内に帰ってきたとき、遅い時間だからこそレストランはさっと決めたいですよね。

実は私もそんな経験があります。

 

バンクーバーからの最終フェリーに乗るとスワッツベイ到着は22時半ころ、そこからダウンタウンへ向かうと車でも23時は過ぎてしまいます。バスであればダウンタウン到着は24時ころです。

そこから全く情報がない状態でレストランを探すとなると大変ですよね。

 

夜遅くにお店探しで疲れてしまわないように、、、

夜遅く12時以降の食事をする際はこのページを思い出していただけると嬉しいです。

 

ビクトリアで旅が素敵な時間になりますように、、、、

それでは、Have a nice day☆ 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報を配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo

スポンサーリンク

 

コメントを残す