バンクーバーやビクトリアでインターネットを無料で使えるところは?Wi-Fiポケットは必要?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

最近はスマートフォンを持っている人が増え、海外旅行でも気軽にWi-Fi(インターネット)が利用でき便利になりましたね。

日本ではまだまだ、無料でWi-Fi利用できるところは少ないようですが、カナダのビクトリアでは以外に無料でWi-Fiが利用できるところが多いです。

 

では、いったいどこへ行けばフリーWi-Fiが使えるでしょうか?

今回はバンクーバーやビクトリアで無料でWi-Fiが使える場所を紹介します。

 

 

【ビクトリア無料でWi-Fiが使える場所】

―交通機関・公共施設―

空港や駅、BCフェリーで使うことができます。

 

◉空港

バンクーバー空港もビクトリア空港でもWi-Fiは自由に使うことが可能です。

YVR(バンクーバー空港)、YYJ(ビクトリア空港)を選択し規約に同意すれば利用することが可能です。

 

◉BCフェリー

BCフェリーターミナルのツワッセン(バンクーバー)やスワッツベイではフリーでWi-Fiを利用することが可能です。

また、バンクーバー⇔ビクトリアであれば船内でもWi-Fiが利用できます。

 

◉BCフェリーコネクター

バス車内で無料でインターネットが使えます。

フェリーに乗っている最中はフェリーのWi-Fiが使えるのでBCフェリーコネクターを利用してバンクーバー⇔ビクトリアを移動すれば基本Wi-Fiは自由に使えます。

 

◉VIA鉄道

VIAの駅であれば無料のWi-Fiが利用できます。

ただ、列車内ではWi-Fiが通ってないため利用できません。
(ケベック方面を走るコリドー号のみ98%近くの場所でWi-Fi利用可)

 

◉図書館

図書館もWi-Fiが使えインターネットが無料で利用できます。

調べ物や勉強をする際に便利ですね。

 

―商業施設―

◉大規模商業施設

ショッピングモールやチェーン店のグローサリーストア(スーパー)やドラックストラでもフリーWi-Fiが使えるお店があります。

同じチェーンでもWi-Fiが使えるところと使えないところがあります。

入口に表示されていることが多いので確認してみてください。

 

 

◉ホテル

ほとんどのホテルではWi-Fiが利用できますが、宿泊者のみの利用がほとんどです。

チェックインの際に専用のパスワードをくれ部屋の中だけ使えることが多いです。

 

部屋にすでにパスワードが用意されている場合もあるので、部屋まで行ってもパスワードが必要なのにパスワードがもらえなかった場合はフロントに問い合わせてみてください。

 

◉チェーンのカフェやレストラン

スターバックスやティムホートン、マクドナルドなどチェーン店のであればWi-Fiが使えます。

パスワードや登録などの必要もないので簡単に使うことができます。

 

◉個人のカフェやレストラン

チェーンでないカフェでおWi-Fiが使えるところはたくさんあります。

お店の人に確認してみてください。

 

パスワードが必要な必要なお店であればパスワードを教えてくれます。

 

―一般家庭のインターネット―

ほぼ100%と言っていいくらいどの家もインターネットが使えます

WiFiで飛ばしているので、ホームステイやシェアハウスであればそのお宅のWi-Fiを使うことは可能です。

 

必ずパスワードがあるますので、ホストファミリーや大家さんに確認してみてください。

一般家庭の家のインターネットは基本セキュリティもしっかりしていて無料のWi-Fiよりは安全です。

 

ネットの強さですが、ベースメント(地下)の部屋などメインの場所から遠いとネットが弱く動作が遅くなってしまいます。

 

 

【無料Wi-Fiについて】

スポンサーリンク

―無料Wi-Fiのセキュリティ―

無料Wi-Fiはトはとても便利ですが、無料だけにセキュリティが弱いです。

以下のことは気を付けてください。

 

・個人情報の入力(クレジットカード情報なども)
・ベットバンキングやネットショップなどの利用
・パスワードの変更など

 

―利用の際の規約―

フリーWi-Fiを使う際は基本的に規約の同意が必要になります。

これは、「(セキュリティが弱いが)万が一ネット上のトラブルがあっても責任が負いかねますがそれでもいいですか?」と言う規約に対するものです。

I agree(同意します)にチェックを入れないとネットは使えません。

 

―スピードが遅い―

無料Wi-Fiはたくさんの人が利用することもあり、基本的に動作が遅いことが多いです。

Wi-Fiは繋がっているけれど、開きたいページが全く開かないということもよくあります。

 

特に写真が多いページや動画などは開かないこともあります。

 

―Wi-Fiポケット―

バンクーバーやビクトリアではWi-Fiが使える場所がとても多いので、日本からWi-Fiポケットをレンタルしなくてもカフェなどで検索することは可能です。

 

ただし、

・道や目的地の調べもや友達との連絡などで常に使える状態の方
・バンクーバーやビクトリアを自分たちだけではじめて観光する方

は日本からWi-Fiポケットをレンタルしてくるとすぐに検索できてともて便利です。

 

夜になるとカフェや様々な施設は閉まってしまいます。

ホテルやレストランまでの行き方など道に迷ってしまったりWi-Fiが使えないところから次の場所へ行く際などにやはりWi-Fiポケットなどがあるととても便利+安心ですね。

 

 

【まとめ】

・バンクーバーやビクトリアには無料でWi-Fiが使える場所がたくさんある
・ほとんどにカフェではWi-Fiが利用できる
・交通機関やグローサリーストアでもWi-Fiが使えるところもある
・無料Wi-Fiはセキュリティが弱いので個人情報の入力には注意
・無料Wi-Fiはネットが遅いことが多くページが開かないこともある

 

 

いかがでしたか?

 

旅行中にWi-Fiが使えると本当に便利ですよね。

バンクーバーとビクトリアは日本やお隣アメリカより無料でインターネットが使える場所が多く観光客に優しい街です。

 

最近では、ワーホリさんは携帯はプリペイド式の携帯を持って基本は日本からのスマートフォンだけで過ごしている人も多くなりました。

それくらい、たくさんの施設でWi-Fiが使えるところが多いってことですね。

 

観光で日本からバンクーバーやビクトリアを訪れる方はネットを使う頻度を把考えて無料Wi-Fiだけで過ごすのか日本からWi-Fiポケットなどを借りるか決めるといいねです。

 

ネットで色々検索しながら素敵な旅にしてくださいね♡

それでは、Have a nice day☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic: http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す