ビクトリアでエッグベネディクトのおすすめレストランは?人気のお店はどこ?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

カナダ、アメリカの定番朝食(ブランチ)メニューエッグベネディクト。

エッグベネディクトを扱うレストランはカナダのビクトリアでは以外にたくさんあるんです。

 

でも、せっかく食べるなら美味しいエッグベネディクトが食べたいですよね。

 

ビクトリアで人気のお店はどこなのか?たくさんあるレストランの中でどこへ行くべきか?

 

今回はビクトリアでエッグベネディクトが食べられるおすすめレストランを紹介します。

 

 

【エッグベネディクトとは?】

―エッグベネディクト―

エッグベネディクトはカナダやアメリカの朝食(ブランチ)の定番メニューです。

 

イングリッシュマフィンの上にハムやサーモン、トマトなどの具材を載せ、その上に温泉卵(ポーチドエッグ)を載せたものです。

上にはエッグベネディクトには欠かせないソース、オランデーソースがかかっています。

 

―どんな種類があるの?―

お店によって様々なメニューがあります。

 

◉具材の違い

サーモンメイン、ハムメインなどお店によって様々なです。

トマトやアボカドなどのベジタブルエッグベネディクトもあります。

 

また、カナダでは様々なほとんどのレストランがリクエストに応えてくれます。

抜いてもらったり増量や追加トッピングをして(増量、追加は追加料金あり)オリジナルのエッグベネディクトにすることも可能ですよ。

 

◉イングリッシュマフィン

基本エッグベネディクトではイングリッシュマフィンを使用します。

レストランによってはオプションで2、3種類から選ぶことができイングリッシュマフィン以外でのエッグベネディクトを楽しむことができる場合もあります。

 

◉ソース

エッグベネディクト=オランデーソース(Hollandaise Sauce)です。

エッグベネディクトに欠かせないソースでこのソースの違いがエッグベネディクトの味を決めているといっていいほどです。

 

オランデーソースがかかっているのが基本です。(それ以外のソースで提供しているのをまだ見たことはありません)

 

※オランデーソースはクリーミーで少し酸味のあるソースです。バターをメインとした材料でマヨネーズにレモンを足したような味でとてもおいしいです。

 

◉卵

卵の硬さを選びます。

ソフトかハードです。

ソフトは黄身が固まってなく黄身を割ると中からとろーんと流れてくる状態です。

ハードは黄身が硬い状態です。

 

おすすめはやはりソフトですね!

美味しいですよ☆

 

【並んででも食べたいエッグベネディクトのあるレストラン・ベスト3】

スポンサーリンク

―Blue Fox(ブルー・フォックス)―

言わずと知れた朝食レストラン、ブルーフォックス。

ガイドマップやカナダのテレビでも取り上げられるほどの人気店です。

ビクトリアでエッグベネディクトが食べたいと言われたらここをすすめる人は多いです。

1年を通して混雑しており週末は冬でも外でたくさんの人が列を作っています

店内が小さいこともあり回転はあまりよくありません。

 

特に週末に行く際は早い時間に行くことをおすすめします。

店内のインテイリアもメニュー表もとてもかわいいので、ビクトリアに住んでる方は1度はチャレンジしてみる価値ありです。

↑メニュー表もかわいいです

営業:月~金 7:30~16:00
   土・日 8:00~15:00
住所:919 Fort St
電話:250-380-1683
予約:電話のみ(平日12時以降又は平日朝6人以上のみ)
Wi-Fi:なし

 

―Jam Cafe(ジャム・カフェ)―

ダウンタウンでとても人気の朝食&ランチのレストランです。

週末はこちらも長い列がで時間帯によっては20分以上並ぶこともありオープンから閉店の15時までとても混雑しています。

 

営業:毎日 8:00~15:00
住所:542 Herald St
電話:778-440-4459
予約:不可
Wi-Fi:フリーWi-Fiあり

 

―John’s place(ジョーンズ・プレイス)―

週末は朝食やブランチを求めて多くの人が順番待ちをしている人気のレストランです。

店内には有名人やスポーツイベントなどたくさんの写真などがびっしり飾られていて、海外のカフェを感じられます。

ここは列ではないのでまずは店内に入って名前と人数を伝え順番待ちをしてくださいね。

 

営業:月~金 7:00~21:00
   土・日 8:00~16:00/17:00~21:00
住所:732 Pandora Ave
電話:250-389-0711
予約:電話のみ
Wi-Fi:フリーWi-Fiあり

 

【ダウンタウンでエッグベネディクトを食べる】

―Shine Cafe(シャイン・カフェ)―

朝の7時と早い時間からやっているレストランです。

店内はオレンジなどの明るい壁で囲まれ落ち着いた雰囲気です。

ここもトップ3に負けないくらい人気のお店です。

オークベイ側にも1店舗あります。

 

営業:月~土 7:00~15:00
   日曜  8:00~15:00
住所:1320 Blanshard St
電話:250-595-2134
予約:不可
Wi-Fi:なし

 

―Hawk and Hen(ホーク&ヘン)―

店内がとてもかわいいくオシャレなレストランです。

座席数は多く広々しています。

平日であれば待ちなしで利用できます。

営業:月~木 9:00~21:00
   金・土 9:00~23:00
   日曜  9:00~15:00
住所:531 Yates St
電話:778-265-4295
予約:電話またはEメール
Wi-Fi:不明

 

―Willie’s bakery & Cafe(ウィリーズ・ベーカリー&カフェ)―

人気がありランチタイムや週末はたくさんのお客さんでにぎわっています。

 

営業:月~金 8:00~15:00
   土・日 8:00~16:00
住所:537 Johnson St
電話:250-381-8414
予約:不可
Wi-Fi:フリーWi-Fiあり

 

―Floyd’s Diner(フロイズ・ダイナー)―

ダウンタウンの外れの方にありますが、ここもとても人気です。

週末は時間によっては店内で待つスペースもなく外で待つ人も多いです。

ダウンタウンあり人気のお店ながらアジア人や留学生が少ない印象です。

昔ながらのレストランという雰囲気のレストランです。

メニュー表も遊び心?がありちょっと面白いですよ。

 

営業:月~木 7:30~15:00
   金曜  7:30~16:00
   土・日 8:00~16:00
住所:866 Yates St
電話:250-381-5114
予約:不可
Wi-Fi:フリーWi-Fiあり 

 

【ダウンタウン以外でエッグベネディクトを食べる】

―The Village Restaurant(ザ・ヴィレッジ・レストラン)―

オークベイのエステヴァン・ヴィレッジの中にあるレストランです。

オークベイ静かな住宅地、エステヴァン・ヴィレッジあるレストランです。

 

店内はとても小さいく座席数も少ないですが、外にも少しテーブルがあり春夏の天気のいい日は愛犬と一緒に外で食事をしている人もいます。

 

ここはちょっと変わったエッグベネディクトを食べることができます。

左のエッグベネディクトはイングリッシュマフィンではなく、ラトケス(じゃがいもパンケーキ)なんです。

どちらか好きな方を選ぶことができます。

ここは、ハッシュドポテトがなくフルーツが付いてくるので少し物足りなく感じる人もいるかもしれません。

 

営業:毎日8:00~15:00
住所:2518 Estevan Ave
電話:250-592-8311
予約:不可
Wi-Fi:なし

 

―The Ruby(ザ・ルビー)―

メイフェアモールの向かいの通りにあり、ホテルZedの受付ロビー奥にあります。

ロビーはホテルと同様カラフルでかわいいです。

レストラン内はホテルロビーとは違いアットホームな雰囲気の店内です。

ここのエッグベネディクトのオランデーソースはちょっと酸味が強めで美味しいですよ。

営業:月~水 8:00~15:00
   水~日 8:00~20:30
住所:3110 Douglas St
電話:250-507-1325
予約:不可
Wi-Fi:フリーWi-Fiあり

 

 

【まとめ】

・人気のレストランは週末などは並ぶことがある
・エッグベネディクトはお店によって様々なメニューがある
・人気のお店はダウンタウンに集中している

 

いかがでしたか?

 

私はエッグベネディクトが大好きで、朝食を食べに行く色々迷いつついつもエッグベネディクトを注文してしまいます。

今回紹介しなかったお店以外にもたくさのレストランでエッグベネディクトを食べることができます。

 

お気に入りのエッグベネディクトのお店を探してみるのもいいですね。

もし、美味しいエッグベネディクトに出会えたらぜひ教えてください。

 

それでは、エッグベネディクトで素敵な朝食(ブランチ)を!

Have a nice day☆

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラムでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報を配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo

スポンサーリンク

 

コメントを残す