ビクトリアでカナダデーのイベント人文字アートLiving Flagへの参加方法は?Tシャツがもらえる?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

7月1日はカナダの建国記念日のカナダデーです。

カナダデーは祝日で毎年カナダの様々な場所でイベントが行われます。

 

ビクトリアでの州議事堂前の特設ステージでライブミュージックがあったり、夜に花火があがったりとカナダの誕生日をみんなでお祝いします。

 

イベントの一つに「Coast Capital Savings Living Flag」があります。

 

今回はビクトリアでのカナダデーイベント、「リビング・フラッグ」を紹介します。

 

【Living Flag】

―リビング・フラッグとは?―

Living Flag(リビング・フラッグ)とは人文字アートのことです。

 

白と赤のTシャツをたくさんの人でカナダ国旗を作ります。

カナダデーではカナダ国内の様々な場所でリビング・フラッグのイベントが行われます。

 

ビクトリアでも毎年行われていて、誰でも参加することができます。

↑出典:http://lesleefarrell.com

 

―どこで行われているの?―

毎年、州議事堂前の広場で行われています。

 

時間などの詳細は毎年違うので、

「Canada Day Victoria Living Flag +年度」をなどで検索してみてください。

 

基本14時前後に集合し作っていきます。

 

―参加資格は?―

誰でも参加することができます。

 

ただし!

大切なのは服装です。

 

白、または赤のTシャツや上着を着ている必要があります。

 

私が参加した年は人が足りずに後半はスタッフの人が白や赤の洋服を着ている人に声をかけ参加してもらっていました。

 

一番上に着用している服が赤または白であれば参加できます。

(ほとんどの人がTシャツです)

 

年によっては肌寒いこともありますが、心配いりません。

下に長袖を着て、その上に赤(または白)のTシャツを着ればOKですよ。

 

指定されている時間に集合場所(州議事堂前の広場)に集まれば参加できます。

 

【Tシャツ配布】

スポンサーリンク

―Tシャツがもらえる?―

そうなんです!

 

無料ですよ!!

フラッグに参加する人はTシャツをもらことができます。

 

毎年ビクトリアのリビング・フラッグはコストキャピタル・セイビングスという企業が主催しています。

企業名は多少入りますが、後ろなので見えませんし、大きなロゴではありません。

記念にはちょうどいいですよね。

 

Tシャツの色は白と赤の2色あり、サイズ色々あります。

 

ただし!!

Tシャツを手に入れるには配布時間に並ぶ必要があります。

 

配布の1時間~1時間半前くらいには並び始める人がいるので送れずに並んでくださいね。

 

※Tシャツ配布開始時間は毎年変わりますので参加する前にホームページで確認してくださいね。

(だいたいリビング・フラッグ参加者集合時間の2時間前くらいです)

 

―なんで早く並ぶの?―

配布時間に行ってもおそらくもらえるかもしれませんが、、、、

 

最後の方は特大サイズしかありません。

S、M、Lなどのサイズは特になくなるのが早いです。

 

配布時間より前に行き列に並び、自分に合ったサイズをゲットしましょう!

 

列は自然とできるのでくねくねの曲がりながら州議事堂前の広場で長い列ができます。

お昼なので食べ物や飲み物を持って、並びつつピクニックしている方もいます。

 

日差しが強いでの水分補給のためのお水だけでももっていくことをおすすめします。

 

【リビング・フラッグ参加】

―どうやって参加するの?―

時間になったら州議事堂前広場に行けばOKです。

 

スタッフの方がいて指示をしていますので、その通りに動きます。

 

いくつかのパーツごとに整列し、少しずつパーツごとに移動します。

 

1時間ほどかけて順番に動くので待ち時間が結構あります。

 

帽子と飲み物(水分補給)を持って行くことをおすすめします。

 

―写真はもらえるの?―

写真は残念ながら個人でもらうことはできません。

新聞に掲載されたり、ニュースになったりするのでそこで確認してくださいね。

 

撮影はクレーンを使って行われ、以外に長い時間かかりました。

 

―子供の参加は?―

お子さんでも参加できますが、待ち時間が長いです。

日差しも強いので、それなりに対策は必要です。

 

これ私個人の意見ですが、幼児にはきついかな~と思います。

でも、家族みんなで参加出来たら楽しいですよね。

お子さんと参加される場合はしっかり準備が必要かなと思います。

 

 

【まとめ】

・リビング・フラッグとは人文字アート
・白か赤のTシャツ着用なら誰でも参加できる
・Tシャツももらうなら早く並ぶべし
・待ちが長め(水分補給忘れずに)

 

 

いかがでしたか?

 

私も参加したことがありますが、とても良い思い出になりました。

もらったTシャツは毎年カナダデーの日に着ています。

 

日本でも人文字アートに参加できる機会は少ないと思うので、7月1日にビクトリアにいる方にはぜひ参加してもらいたい、おすすめイベントです。

 

カナダのお誕生日をお友達やご家族みんなでお祝いしてみてはいががですか?

 

それでは、Have a nice day!

Happy Canada Day!!

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)   : @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック): @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic : http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す