ブッチャートガーデンの車椅子レンタルは?所要時間は?階段、休憩所などの紹介


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

カナダ、ビクトリアの観光スポット第一位はやはりブッチャートガーデンです。

広大な土地に広がる綺麗な花や植物たち。

でも、広大な敷地と聞いて、少し不安に思う方もいるのではないでしょうか?

 

私も先日、膝の悪い母を連れブッチャートガーデンへ行くことになったときに所要時間休憩場所など疑問がありました。

 

車椅子利用でガーデンは楽しめるのか?

階段は多いのか?

足や腰が弱いけど、どのくらい歩くのか?

ケガをして松葉つえだけど、途中ベンチなど休むところはあるか?

などの私の疑問や体験なども含めてお伝えしていきます。

 

今回はブッチャートガーデンの所要時間や車椅子利用などについて紹介します。

 

 

 

【徒歩で楽しむ】

スポンサーリンク

―どのくらい歩くの?―

平均見学時間は約1時間です。

 

1時間はあくまで平均の見学時間なので、人によって差があります。

 

写真撮影をたくさんする予定の方や休憩しながらゆっくり見学される方は1時間半くらいは見ておくと良いでしょう。

また、お土産を見たりする時間もあるので実質2時間くらい歩くのを目安で考えておくと良いですね。

 

≪私の体験談≫

一緒に行ったのは写真を撮るのが好きな膝の悪く早く歩けない

庭園見学で1時間半ほどかけてゆっくりみました。

 

ゆっくり庭園を歩き途中少しだけベンチで休んでという具合で進みました。

庭園で一つ一つのゆっくり見ていったので、ゆっくり歩けたということで、心配していたほど膝には負担がかからなかったようでう。

「ベンチも所々にあったので、疲れたら休めるのでよかった。」とは母は話していました。

 

今回、レストランでのアフタヌーンティーの食事時間、お土産屋さんでの買い物を入れて園内で過ごした合計時間は約3時間半です。

 

 

―坂道はある?―

階段や坂道は数か所あります。

 

◉SUNKEN GARDENへ降りる際

階段少し多めです。

階段の利用が難しい方は、階段のないルートを使ってSUNKEN GARDENに降りることも可能です。

階段のないルートは少し遠回りとなります。

 

◉SUNKEN GARDEN内に高台

階段のみのアクセスです。

SUNKEN GARDENの中央辺りに高台がありSUNKEN GARDENを一望できるようになっています。

階段が少し急で段数も少し多めです。

この高台に昇らなくてもBOG GARDEN前からSUNKEN GARDENを見渡すことも可能です。

 

◉ROSS FOUNTAINから先

ここBOG GARDEN前は少しのぼり坂となっています。

(赤い線が入っているところ)

 

◉日本庭園

鳥居から入るルートは階段があります。

階段のないルートもあります。

 

―休むところはある?―

途中、庭園内にはベンチがいくつかありますので、疲れたらベンチに座って休憩もできます。

 

カフェやレストランは入口付近のみとなります。

 

 

【車椅子・電動カート利用の方】

―ブッチャートガーデンはバリアフリー?―

ブッチャートガーデンは完全バリアフリーというわけではありません。

ただ、「階段のないルート」がありますので階段を利用しないでほぼすべてのエリアを楽しむことができます。

 

ブッチャートガーデンの地図でルートの確認ができます。

【地図(日本語)】はこちらから

 

―全エリア車椅子利用のまま入れる?―

車椅子でのアクセスだと遠回りになるエリアもありますが、ほぼ全てのエリア車椅子利用のまま楽しむことができます。

Sunken Garden日本庭園は「階段のないルート」が用意されていますのでそちらをご利用ください。

 

◉SUNKEN GARDEN

見学コースをスタートして比較的すぐのエリアにあるのがSUNKEN GARDENです。

車椅子利用のままであれば、遠回りにはなりますが、地図にある「階段のないルート」を利用しBOG GARDENからROSS FOUNTAINへの向かえばSUNKEN GARDENへアクセスできます。

 

◉SUNKEN GARDENの高台

ここは階段でのみのアクセルとなります。

(赤丸のところ)

 

 

◉日本庭園

鳥居をくぐって入るルートは階段となります。

日本庭園へ入る際は、鳥居の1つ先の道から入れば車椅子利用のまま日本庭園を楽しむことができます。

日本庭園内は少し道幅が狭いところもありますので気を付けてくださいね。

 

 

【車椅子レンタル】

ブッチャートガーデンでは車椅子のレンタルを行っています。

インフォメーションセンターで保証金の支払いで借りることができます。

(保証金は車椅子返却時に返金されます。)

 

 

【まとめ】

・ほぼ全エリア車椅子や電動カート利用のままでも利用可能
・階段のないルートがある
・平均見学時間は約1時間
・ベンチなどが数か所ある
・車椅子のレンタルができる

 

 

いかがでしたか?

 

園内では車椅子のレンタルも実質無料でレンタルを行っているので、長時間の歩行に不安があれば、気軽に車椅子を利用できます。

 

車椅子レンタルだけして座ったり、歩いたりすることもできますので、無理をせずおもいっきりブッチャートガーデンへを楽しんでいただければと思います。

 

所要時間は人によって異なりますが、花や植物が大好きな方で半日園内で楽しんだという方もいらっしゃいます。

私の両親も思っていた以上に楽しめたと話していたので、1時間くらいで回るつもりが2時間になりそう!なんてことになることもあると思います。

 

 

ちなみに、ルートは地図の中に書かれていますが、ルート通り回る必要はありません。一度さっと見学して、食事をしてからもう一度行きたいエリアだけ行くのも問題ないですよ。

 

ビクトリア一押し!の観光スポット、ブッチャートガーデンで素敵な時間をお過ごしください♡

 

 

少しでも、この記事がこれからビクトリアを訪れる方の参考になれば幸いです。

 

皆さんの旅が素敵な旅になりますように、、、、☆

それでは Have a nice trip♡

 

 

ブッチャートガーデンへ行かれる予定の方、こちらの記事はいかがですか?

【ブッチャートガーデンのアフタヌーンティー】について

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

質問や疑問、不安、欲しい情報などなどカナダやビクトリアについて何かあればお気軽にメールや問い合わせフォーム、コメントから問い合わせください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)     :  @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック):  @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic: http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す