バンクーバーからビクトリアへのフェリー内にはレストランがある?景色のいいブッフェあるの?


スポンサーリンク

こんにちは、チャイロです。

 

BCフェリーでバンクーバーとビクトリアを行き来する間何をしますか?

 

フェリーの中で食事をする方は多いのではないでしょうか?

BCフェリーの中にブッフェスタイルのレストランがあるのはご存じですか?

 

今回はBCフェリーの中にあるブッフェスタイルのレストランについて紹介します。

 

 

【ブッフェ】

BCフェリー内にはブッフェがあります。

The Pacific Buffet(ザ・パシフィック・バッフェ)

 

バンクーバー(トワッセンーTsawwassen)とビクトリア(スワッツ・ベイーSwarts Bay)間のBCフェリー内にあるブッフェスタイルのレストランです。

外の景色を眺めながらゆったりと食事ができます。

 

バンクーバー、ビクトリア間のフェリーであれば基本The Pacific Buffet(ブッフェ・レストラン) は入っていると思いますが、場合によってはThe Pacific Buffetが入っていないフェリーにあたることもあるので気を付けてください。

 

場所はついてはフェリーによって違うので各フェリーにある立て看板などを確認するかスタッフに聞くなどしてください。

 

 

【利用のポイント】

ブッフェを利用するかは乗船前に決めておくことをお勧めします。

 

◎席に限りがある

もし、連休や週末であれば乗船したらすぐにブッフェのあるThe Pacific Buffetに向かいましょう。

席数が限られているため、席がいっぱいになり次第、空き予定時間の案内になります。

 

≪席が空いてなく少し待って入った≫

以前、利用した際、ブッフェの利用は決めていませんでした。

乗船後少ししてから行ったので席がなくすぐには入れませんでした。

15分くらいしか待っていませんでしたが混雑状況によってはすぐに入れないこともあります。

 

≪乗船後すぐ長い列ができていた≫

利用した際は12月前半の日曜夜7時のフェリーです。

車でフェリーに乗り込み、すぐにブッフェのあるThe Pacific Buffet に向かいましたが、すでに長い列ができていました。

 

乗ってすぐの時間は受付(先払い)で混雑しているだけなので並んでいれば席がいっぱいにならない限りすぐ入れることが多いです。

長い列でも比較的スムーズに列は進みます。

混雑状況にもよるので乗船後すぐにThe Pacific Buffetに向かうことをおすすめします。

 

 

◎乗船時間が短い

バンクーバーとビクトリア間のフェリーは約1時間半で目的地到着します。

15分前になるとそれぞれ下船準備ですよという放送が流れるので、1時間15分前にはレストランを出る必要があります。

 

先払いシステムなので席に着くまでに場合によってな10~15分待つことになります。

(レジが1台しかないため)

 

食事の時間は実質約1時間です。

もし席がなく15分ほど待つことになると食事時間はさらに減ってしまいます。

 

①席に限りがある②食事の時間が短いという理由からブッフェ利用は乗船前に決めてすぐにレストランへ向かうことをおすすめします。

 

【食事】

スポンサーリンク

〈Breakfast 〉
スクランブルエッグ、ハム、ソーセージ、コーヒー紅茶などなど

〈Lunch 〉
クラムチャウダー、サラダバー、野菜春巻き、ローストチキン、飲み物などなど

〈Light Buffet 〉
クラムチャウダー、ポテトサラダ、飲み物など

〈Dinner 〉
サラダバー、肉料理、デザート、飲み物などなど

 

こちらはディナーの写真です。

↓サラダバー

↓メイン、ローストビーフ、スープ2種

↓デザート

↓飲み物

 

【値段】

先払いです。

Breakfastー朝食(7am,8am,9am、10am 発のフェリー)
大人 $18.50 子供(5-11歳)$10.00

Lunchー昼食(11am, 12am, 1pm時発のフェリー)
大人 $19.75 子供(5-11歳)$10.50

Light Buffetー軽い食事(2pm, 3pm,  9pm 発のフェリー)
大人 $12.95 子供(5-11歳)$7.50

Dinnerー夕食(4pm, 5pm, 6pm, 7pm, 8pm 発のフェリー)
大人 $23.25 子供(5-11歳)$12.00

 

私の知っているカナダのブッフェの中ではリーズナブルなお値段だと思います。

フェリー内にはハンバーガーなどが食べられるフードコートもありますが、飲み物を付けると12ドル前後はします。

フェリーを降りて大人2人がレストランで食事をすると(チップもあるので)50ドル前後はしますよね。

そう思うとブッフェは色々食べられ、景色も良くゆったり食事ができるので、旅にはよいのではないでしょうか?

 

≪味は、、≫

カナダのブッフェは日本に比べるととても高いです。

このリーズナブルなお値段中を考えると味は悪くないと思いました。

ただ、日本のホテルブッフェなどとは比較しないでくださいね。(そこはやはりカナダです、、、)

すごく美味しいいとは言えませんが、景色もよくゆったり食事ができるので私個人としては好きなレストランです。

 

 

 

【The Pacific Buffet が入っているフェリー】

バンクーバービクトリア間のフェリーは通常だとブッフェは入っていることが多いです。

ブッフェは入っているフェリーは以下のフェリーです。

  • The Coastal Celebration
  • Spirit of British Colombia
  • Spirit of Vancouver Island

ロングウィークエンドなどは数便増えることがありので、上の3隻以外のフェリーになる場合もあると思います。

 

 

【まとめ】

・The Pacific Buffetでは素敵な眺めの中、ブッフェスタイルの食事を楽しめます。

・The Pacific Buffetの利用は乗船前に決め、乗船したらすぐ向かうことをおすすめします。

・値段もビクトリアやバンクーバーのブッフェスタイルのレストランと比較してもリーズナブルです。

 

 

バンクーバーやビクトリアをフェリーで訪れるとき一度利用してみてはいかがですか?

最後まで読んでくださいりありがとうございました。

Have a nice day!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

カナダやビクトリアの質問、疑問、不安、欲しい情報などなど

何でも気軽にコメントや問い合わせフォームからご連絡ください。

これから、カナダやビクトリアに訪れる方へ少しでもお役に立てればと思います。

 

フェイスブック、ツイッター、インスタグラム、ユーチューブでビクトリアの情報やチャイロのブログ情報など配信しています。

登録よろしくお願いします。

〈Facebook〉 アイ・ヴィック(IVic)   : @IVicChairo
〈Twitter〉   IVic(アイ・ヴィック): @IVic_Chairo
〈Instagram〉I♡Vic(アイ・ヴィック) : @ivic_chairo
〈YouTube〉 IVic : http://urx.blue/De9h

スポンサーリンク

コメントを残す